ダイニング

イル カルパッチョ

陽気な雰囲気のイタリアンレストラン

ミシュラン スターを獲得した当レストランでは、オリバー・ピラスとアレッサンドラ・デル・ファヴェーロが腕をふるった本格的なイタリア料理をご提供しています。感動的なメニューはイタリアのブルザポルトにある伝説的なレストラン「ダ ヴィットリオ」と共同で開発したもので、活気に満ちた店内には才能あふれるシェフコンビ自身の生きる喜びが感じられます。

時間
Lunch
  • 火~金曜日 12.00pm – 2.30pm
Dinner
  • 火~土曜日 7.00pm – 10.00pm

メニューのご紹介

シェフ紹介

サルデーニャ島出身のオリバー・ピラスは、ジローナのCeller de Can Roca(エル セジェール デ カン ロカ)、コペンハーゲンのNoma(ノーマ)をはじめとする欧州全土の有名レストランで豊富な経験を積み、ブリュッセルではアルベリコ・ペナティ、ロンドンではジョエル・ロブションのもとで働いてきました。アレッサンドラ・デル・ファヴェーロはベネト出身。アルマの有名な料理学校を卒業した後、ドロミテに戻り、サン ヴィート デ カドーレにある実家のホテルで料理の知識を深めました。2人の才能あふれる若きシェフが、ブルザポルトにあるミシュランの3つ星レストラン、ダ ヴィットリオで出会ったのは2012年。その3年後、2人はアレッサンドラの実家のホテル内にAga(アガ)というレストランを共同でオープンし、2016年に初めてミシュランの1つ星を獲得しました。そして、2021年10月には、Le Royal Monceau, Raffles Parisのイル カルパッチョに参画。当レストランは早くも2022年にはミシュランの1つ星に輝きました。